【発見】OnlyFansとマイナンバーカードの関連性について【知っておきたい2つのこと】

OnlyFans とマイナンバーカードの関連性について【知っておいて損がない2つのこと】

マイナンバーカードの義務化に伴い、OnlyFans との関連性について調べてる人が増えている。

 

OnlyFans とマイナンバーカードに関連する疑問点とは、以下のことではないだろうか。

 

  • 関連性①:身分証明書として使える?
  • 関連性②:稼ぎが税務署にバレる?

 

結論から言うと、マイナンバーカードは身分証明書として使えないし、マイナンバーカードで稼ぎが税務署にバレることもない。ようするに、OnlyFans との間に関連はないことを意味する。

 

「関連がないならここで話を終わりにする」のは簡単なので、さらに深堀して、「身分証明書に関しての解決策」と、「税務署にバレない、でも注意点あり」についても解説するので、最後まで読む進めて行ってほしい。

 

OnlyFans とマイナンバーカードの関連性はない【身分証明書の解決策】

マイナンバーカードが身分証明書として使えない理由は、英文でないから。

 

有効な身分証明書の定義

OnlyFans では、以下に当てはまる身分証明書が有効となる。

  • 政府発行
  • 写真付き
  • 英文
  • 有効期限以内

 

*有効期限以内でも30日以内に有効期限が切れるのはNG

 

解決策がこちら

この2つが選択肢となる。

  • パスポート
  • 国際運転免許証

 

身分証明書の提出は、OnlyFansの本人確認で行われる。

本人確認をもっと詳しく

 

OnlyFans とマイナンバーカードの関連性はない【税務署にバレない。でも注意点あり】

マイナンバーカードが引き金で、OnlyFans での稼ぎが日本の税務署にバレない根拠としては、マイナンバーカードの情報を提供しなくていいから。

 

マイナンバーカードの情報は求められてない

OnlyFansのクリエイター登録のプロセスで、マイナンバーカードの情報を提出しろとの指示はない。

 

例えばアメリカ人は申告義務がある

アメリカのクリエイターは、登録の過程で「OnlyFansで収入を得ます」と申告する義務がある。

 

申告書類がこちら

  • W9フォーム(納税のため)

 

この、W9フォームにソーシャルセキュリティーナンバーを記入して書類を送信することにより、税務署に稼いでいることを知らせる役目となる。

 

*ソーシャルセキュリティナンバーとは?アメリカ版のマイナンバー

*W9フォームとは?オンライン上でお金を稼いでると税務署に申告する書類

 

基本的にはバレないけど、銀行に記録は残る【注意点】

日本の税務署にとって、OnlyFans で日本人のクリエイターがどのくらい稼いでいるかの情報を手に入れるのは、きっと難しいと言える。

 

とはいえ、銀行に入金された記録は残ることから、いざって時に、紐づいてしまってることは理解しておきたい。

 

調査されても安心するために

日本の税務署に直接バレる仕組みにはなってないとはいえ、銀行に振り込まれる額が大幅に上がったり、SNSでの目立ち方によっては、何かをきっかけに調査対象にされることも十分に考えられる。

 

OnlyFans でマイナンバーカードの関連性はないとはいえ、納税義務の責任はちゃんと果たしたい。

OnlyFansの確定申告について

 

【新規】オンリーファンズ(OnlyFans)登録方法の解説【失敗なし】

続きを見る

error: Content is protected !!

Copyright© JustOnly4Fans , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.