OnlyFans オンリーファンズ

オンリーファンズ(OnlyFans)とは|ブームは終わったのか?【2023年の予測】

 

 

オンリーファンズ(OnlyFans)とは?

オンリーファンズ(OnlyFans)は、イギリス拠点のファンクラブサイトの一つ。

 

Twitter と Instagramを掛け合わせたようなデザインに、課金システムが備わっているので、サブスク型SNSです。

 

クリエイターはもちろん、ファンとして参加したい人も OnlyFans のアカウント登録が必要です。

 

  • 2016年設立される
  • 会社名:Fenix International Limited
  • 創設者::Tim Stockely
  • 現CEO:Amrapali Gan

 

 

ファンとして参加【特別なコンテンツの閲覧】

ファンとして OnlyFans のアカウント持つと、主に下記の3つを楽しむことができる。

 

  • ここだけの特別コンテンツへのアクセス
  • カスタムコンテンツの要請
  • プライベートメッセージのやりとり

 

OnlyFans では、課金システムが備わっているため、他のプラットフォームにはない特別なコンテンツが配信されている。

 

上級向けコンテンツや、プライベートコンテンツなど、お金を払ってでも観たいと思えるコンテンツなのが特徴。

 

 

海外セレブをもノゾキミ!

OnlyFans は、一般的なインフルエンサーにとどまらず、海外セレブにまで広まっている。

 

アメリカの歌手・Beyonce、ハリウッド女優・Bella Thorn、DJ Khaled & Fat Joe、Daniel Newman など。

 

彼らのプライベートをノゾキミできたり、さらに、直接プライベートメッセージのやり取りが可能な場合も。

 

無料SNSのような一方通行な繋がりではなく、クリエイターとファンの両者が HAPPY になれるのが OnlyFans。

 

オンリーファンズ(OnlyFans)ファン入会方法のまとめ【買い方・利用方法】

続きを見る

 

クリエイターになろう【収入源の確保】

クリエイターとして OnlyFans を始めると、収入源の確保が可能になる。

 

収入が不安定なインフルエンサーのために作られ、特にパンデミックが起こった時には、職を失った多くの人を支えたと言われている。

 

特に難しい技術は必要とされないので、ササっと登録を済ませ、簡単にマネタイズができるのが良いところ。

 

OnlyFansで収入を得るには、主に下記の2つから。

  • 得意分野のコンテンツ配信
  • コミュニケーションスペース

 

得意分野で、「これなら課金するだけの価値がある!」と考えられるコンテンツ配信をする。基本的には、動画コンテンツが望ましい。

 

あとは、ファンとのコミュニケーションスペースとしても役立つ。

 

毎朝、2時間かけてファンとのプライベートメッセージのやりとりを習慣としている海外クリエイターもいる。これだけで数万円も稼ぐのだ。

 

意外とこんな感じでサラッとお金を稼げてしまうところが凄い。

 

多種多様なクリエイターが在籍

  • ブログガー
  • ユーチューバー
  • スポーツトレーナー
  • 教育者
  • ミュージシャン
  • アイドル
  • 地下アイドル
  • インフルエンサー
  • アスリート
  • ボディビルダー
  • アーティスト
  • コスプレイヤー
  • 料理人
  • ファッション関係
  • モデル
  • 勉強家
  • メイクアップアーティスト
  • キャバクラ嬢
  • ホスト
  • セクシー系
  • 一般人でも見た目に自信がある女の子&男の子

 

オンリーファンズ分析

OnlyFansでのクリエイター数の変化

日付 クリエター数の変化
11月(2019年) 10万人
5月(2020年) 45万人
11月(2020年) 1億人
2月(2021年) 1億2000万人
9月(2021年) 1億5000万人

 

クリエイターの平均年齢

29才

 

 

【完全版】OnlyFans・クリエイター登録のまとめ【すぐにマネタイズ開始】

続きを見る

 

オンリーファンズのブームは終わった?2023年の予測は?

OnlyFans は、2023年も伸びていくのだろうか。

 

OnlyFans ブームが起こったのが2020年からで、その当時はあちこちで OnlyFans の名前が飛び交っていましたね。

 

  • クラブに飲みに行けば、右にいるグループからも左のグループからもOnlyFans、そして後ろのグループからも「OnlyFans始めたよー」
  • 職場でコロナで収入が減った話題のとき、「ネットで稼いでるから大丈夫!」の返答に、「OnlyFansで?」と言われ苦笑い

*アメリカでの筆者の一例です。

 

あの頃から3年、このまま2023年も OnlyFans の人気は続くのか?これからの予測を立てたいと思う。

 

さすがにブームは去ったのかも【個人の意見】

OnlyFans の第一線で活躍するレズビアンユーザー・Alanah さんは、ブームは無くなってきているとのこと。

ブームが起こったのがパンデミックの時で、みんな何ヶ月も仕事にありつけなく収入がなかった時にOnlyFansを始めた時に大きなブームが来てたよね。それに多くの人がやることなかったからOnlyFansの女の子の動画を探してたりしてね。その時は世間はOnlyFansに対しての熱量があったと思う。だからクリエイターは多く稼げたのもある。でも今はその時の世間の熱量は少し下がってきてはいるのかもね。

 

でも終了ではない

Alanah さんは、ブームは去ったかもしれないけど、決して終わった訳ではないと言っている。

 

  • 一つのビシネスとして確立した
  • 世間も認め始めてきてる

 

それに今は、OnlyFansで稼ぐための方法や知識が増えてきてるから、安定的に稼ぐには最適だそう。

 

さらに過去5年間のデータが示すもの【統計】

こちらの数字を見ていただきたい。

 

 

 

モバイル用(表示されないので)

 

データが示すものは、ブームの時よりも、今現在の方がトラフィックを集めているということ。

 

ブームだと言われた2020年の時よりも、2022年7月〜2023年現在の方が、高い数字を誇っている。さらに、平均して高い数字を保ててた2021年と、同等以上の伸び率を維持できているのが、2022年後半。

 

ちなみに、爆発的に数字が伸びてるところは、OnlyFansがアダルトコンテンツ禁止を発表した2021年の8月と一致しているからであろう。

 

次は、折れ線グラフではなく、具体的なデータを示しつつ、2023年の予測をします。

 

2022年の具体的なデータを読み解く

下記では、2022年の具体的なデータだ。

 

データ①:登録者数1億7000万人以上

アメリカ人口の半分以上の登録者数を誇っている。YouTubeほどのユーザー数ではないが、課金プラットフォームにして莫大なユーザー数。

 

データ②:訪問者数が多いウェブサイト50位圏内

世界でもっともトラフィックの多かったサイトで47位に入った。

 

データ③:ネットでリンクされた数1700万以上

ネットでリンクされた数で、どれくらい世間の話題となったか測ることができる。

 

データ④:毎月70%の成長率

この事実により、世界中でもっとも急成長しているオンライン企業の一つと言われ、さらに、クリエイターへの収益が安定かつ信頼されている証明にもなる。

 

データ⑤:クリエイターに50億円を支払う

ファンベースでのプラットフォームでの、エンゲージメント率がとても高いことがわかる。コンテンツ投稿をすれば多くのファンが閲覧し、お金を払っている。

 

参考アーティクル:18 Shocking OnlyFans Statistics to Show How Big it is [2023]

 

このように具体的な例だと、OnlyFans がどのくらい凄いのかが伝わってくる。

 

2023年の予測は?

上記をご覧の通り、肌感覚ではブーム的なものは去ったのかもしれない。

 

しかし、データを見る限り、OnlyFansの検索数は上昇を続けており、ビジネス自体も衰えていないことを示している。

 

今ではファンベースのプラットフォームも拡大しており、さまざまなファンクラブサイトが立ち上げられており、需要と供給が十分に成り立っている。

 

それゆえ、2023年も OnlyFans の人気は、まだまだ続くとの予想が立てられる。

 

そもそも、TOP層ではないインフルエンサーは収入を安定化するのが難しいことから、ファンベースのプラットフォームに依存せざるおえない事実がある。

 

だからこそ、ファンクラブビジネスが後退することは、そもそも考えにくいと言えるだろう。

 

そして最後に、OnlyFans で気になることといえば、「アダルト」との関連性ではないだろうか。これについて下記で解説したいと思う。

 

オンリーファンズって結局はアダルトサイトなの?

OnlyFans は = アダルトサイト との認識が一般的となっていますね。

 

ちなみに、OnlyFans の全クリエイターの7割以上がアダルトコンテンツで収益を得ている言われている。

 

しかし、スタートした当初は、アダルトとはまったく無関係なサイトとして立ち上げれました。下記の動画をどうぞ。

 

 

動画を見る限りでは、アダルトの匂いは一才感じませんね。

 

アダルト化を避けたい会社 vs セックスワーカー

普通のファンクラブサイトとしてスタートした OnlyFans でしたが、実は売上や人気を上げてくれたのがセックスワーカーと言われています。

 

しかし、クリエイターの7割以上がアダルトコンテンツ配信者にも関わらず、会社的にはアダルト化するのは避けたいのかな?と思わせる行動をとっています。

 

その理由は下記の2つ。

  • アダルトコンテンツ禁止の発表
  • OnlyFansのテレビ番組的なものができた

 

記憶に新しい2021年に起きた「アダルトコンテンツ禁止」から始まり、最近では完全に非アダルトクリエイターにスポットライトを当てる「OFTV」なるものが出来ました。

 

 

このTVで紹介されるコンテンツ内容は、アダルトコンテンツとは無関係であり、完全に非アダルト化へと向けて大前進中なんだと読み取れる。

 

売上や人気を支えているのがセックスワーカーにも関わらず、今となっては、このOFTVはもちろん、Twitterでもフューチャーされることはないですね。

 

やっぱりエロは売れる

でもやっぱりエロは売れるんですかね。

 

OnlyFans のトップ1%が、全体の33%もの収益を担っているため、セックスワーカーを切り捨てられない現実が。

 

アダルト化は避けたいけど、結局はアダルトコンテンツ禁止の発表を取り下げました。

 

 

セックスワーカーのポジションが確保されたとはいえ、「アダルト分野に対する規制」はけっこう強化されているイメージです。

 

審査に合格するのが3人に1人の割合、投稿したコンテンツが削除される、通知なしにアカウント削除、こんなことが起こってます。

 

会社的には「 アダルト」のイメージを払拭を企んでいるのではないかと思われます。

 

何せ、欧米諸国では、アダルトと無関係なインフルエンサーに向けて、OnlyFans が直々に営業メールを送って登録者を増やそうとしているので。

 

とりあえず、セックスワーカーの影響力は絶大ってことですね。

 

さぁ、オンリーファンズを始めてみよう

onlyfans オンリーファンズ

18才以上であれば誰でも無料で登録できるので、この機会にぜひどうぞ。

オンリーファンズ(OnlyFans)

 

【失敗なし】オンリーファンズ(OnlyFans)無料で登録する

続きを見る

-OnlyFans, オンリーファンズ

Copyright© JustOnly4Fans , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.