OnlyFans 稼ぐ

オンリーファンズ・戦略を立てれば簡単に収入30%アップ

OnlyFansでは、さまざまな戦略を立てることができ意外と奥が深いんです。戦略を立てることで、収入の幅が大きく変わります。

 

OnlyFansでの戦略とはどういったものかと言うと、それは月額費の金額を基準に戦略を行うことです。月額費をレベルで分け、それぞれの戦略を解説します。

 

すでに月額費の金額を設定してる人はこのまま記事を読み進めて、まだ決まってないのにこちらの記事に辿りついた人は、「オンリーファンズ・金額の設定方法【適切な月額価格&失敗しない】」の記事を参考に適切な月額費の設定をして下さい。

 

一応、OnlyFansの内部(内部対策)でできる戦略がこちらの記事の内容となっています。

 

こんな方におすすめ

  • OnlyFansでの内部対策で出来る戦略を知りたい
  • クリエイター別に合った戦略を探したい
  • 稼ぎに直結する戦略を知りたい
  • 現在の収入をさらに20%ー30%アップさせたい

 

まずこちらのページから、OnlyFansでの月収の予測を立てられます(無料SNSのフォロワー数を基準に計算される)。

 

ここで計算された月収はあくまでも月額課金のみの計算なので、これからこちらの記事通りに戦略を実行すれば、この額プラスもう20〜30%をエクストラで稼ぐことはとても簡単です

 

ただ闇雲に始めるのではなく、適切な月額費の金額を設定し、戦略的に行うことがとても重要です。

 

オンリーファンズでの戦略について

onlyfans登録

OnlyFans内でできる戦略は、月額の金額を基準にPPV Messageとチップを掛け合わせることです。

=先に月額費・PPV Meesage・チップの3つの課金システムを知っておく

 

月額費の金額を3つのカテゴリーに分け

  • 低額料金→$4.99から$9.99ドル(1000円くらい)
  • 中間料金→$10.00ドル(1000円くらい)から$24.99ドル(2500円くらい)
  • 高額料金→$25(2500円くらい)から以上

 

こちらのカテゴリー別の戦略を解説します。

 

NGサンプル

最初にダメな例をあげておきましょう。

  • 月額費を高額に設定
  • PPV Messageフル活用
  • チップの要求

 

この三拍子をすると、普通のファンは逃げていってしまいます。ファンをATM扱いするのは辞めましょう。

 

月額費を低額にする場合の戦略

onlyfans登録

月額費を低額($4.99ドルから$9.99ドル)にした場合の戦略は、すべての課金システムを活用でき稼ぎやすい。しかし、手間が増えたり考えることが増え忙しくなりそう。

 

低額戦略の特徴

  • PPV Messageをフル活用
  • 攻めのチップ

 

OnlyFansに備わっている3つの課金システム(①月額課金、②PPV Message、③チップ)をフル活用できるのがポイントです。

 

PPV Message

基本的に低額にした場合は、PPV Messageの使用頻度は無限ってことにしますが、使いすぎには気をつけて下さい。

 

チップ

攻めのチップとは、自分からプロフィールにチップ表を提示することです。基本的にチップは受け身の課金システムのイメージですが、このように自分から攻めることも可能です。提示する際は、ご褒美の内容も忘れずに提示します。

チップ表

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低額戦略のサンプル1

  • 2〜3分のトレイラーを投稿
  • フルコンテンツをPPV Messageで販売

タイムラインには、映画のトレイラーのようなショートムービーを投稿して、完成版コンテンツはPPV Messageで販売する。

 

低額戦略のサンプル2

  • 画像のみを投稿
  • PPV Messageで動画を販売

タイムラインには制作した動画の写真のみを投稿。動画をPPV Messageにて販売。

 

月額費を中間料金にする場合の戦略

月額費を中間($10.00ドルから$24.99ドル)にした場合の戦略は、手間いらずで稼ぎ易いのがこのカテゴリー。使用制限によりあれこれ考える必要も減り、手間も月に数回程度。

 

中間料金の戦略の特徴

  • PPV Messageをフル活用だけど使用回数の制限

 

OnlyFansに備わっている2つの課金システム(①月額課金、②PPV Message)をメインとして活用します。しかし、回数に制限をかけること

 

PPV Message

月額費を中間料金に設定した場合は、こちらの機能の使用制限を月に2回程度の抑えるのがベスト。

 

チップ

攻めのチップ表はNGです。チップは貰えたらラッキー程度にしておきましょう。

 

中間料金での戦略1

  • 80%の完成度のコンテンツを投稿
  • 残り20%の部分をPPV Messageで販売

 

タイムラインに投稿するコンテンツは、80%の仕上げりを投稿する。残りの20%のコンテンツをPPV Messageで販売する。(月に2回だけ行う)

 

中間料金での戦略2

  • ベストコンテンツをPPV Messageで販売

 

その月の中で、ベスト1or ベスト2のコンテンツを特別にPPV Messageで販売する。

 

中間料金での戦略3

  • 完成版コンテンツの投稿
  • ファン用にカスタムした動画をPPV Messageで販売

 

タイムラインにはフルコンテンツを通常投稿します。ファンから要求されたカスタムコンテンツはPPV Messageにて販売します。

カスタムコンテンツ

 

 

月額費を高額にする場合の戦略

onlyfans登録

月額費を高額($25〜)にした場合の戦略は、1番稼ぎにくいカテゴリーです。戦略を立てるのは好ましくないですが、こちらの記事では高額ならではのメリットを解説してるので、もしよかったらご確認下さい。

 

高額料金の戦略の特徴

  • 月額費のみで勝負する

 

PPV Message

使わない方が良さそう。

 

チップ

貰えたらラッキーとしましょう。

 

 

番外編:月額費を無料にする場合の戦略

月額費無料

月額費を無料にした場合の戦略は、単発ですが最高額を叩き出せる可能性を秘めている。理由については「オンリーファンズの無料アカウント」の記事で解説あり。

 

無料の戦略の特徴

  • PPV Message
  • 攻めのチップ

 

PPV Message

無料にすることで使用できる機能(コンテンツに課金する)が増え、その機能とPPV Messageは同じような役割を果たします。結局はどっちを使っても同じです。

 

チップ

攻めのチップ表を提示しましょう。チップのご褒美のコンテンツは、タイムラインに投稿しないコンテンツを選ぶのが良い。

 

最高額を得れる

1つ1つのコンテンツに課金できるので、コンテンツ購入率が高いクリエイターに限っては、月額費を無料にする戦略がベストかも。コンテンツが売れれば、月額課金よりもはるかに高い数字を残せます。

 

まとめ:

onlyfans オンリーファンズ

OnlyFansでは、月額費の金額を基準にその他の課金システムを掛け合わせることで、収益がグンっと上がります。

 

ちなみに、上記紹介した戦略は、あくまでも提案なので、最終的には自分にあった戦略を追求することが大事です。

 

基本的にOnlyFansの内部で出来る対策はこれがすべてです。リード文でも話した通り内部対策では、どう頑張っても今の収益にプラス20%〜30%が限界です。(って言っても30%でも充分大きいけど)

 

さらなる収入源の底上げを目指したい方は、外部対策に関わってきます。外部対策を1から学びたい方は、下記の記事をご参照して下さい。

onlyfans オンリーファンズ

オンリーファンズでは無料SNSを攻略することが成功への近道

OnlyFansと無料SNSは切っても切り離せいないくらい重要な存在です。無料SNSなしにOnlyFansでフォロワーを増やすことは不可能です。

こちらの記事を読む

 

おすすめ記事

onlyfans オンリーファンズ

オンリーファンズ完全ロードマップ【これをなぞれば失敗なし】

OnlyFansでの対策を内部と外部で分けました。こちらのロードマックを参考にして下さい。

こちらの記事を読む

-OnlyFans, 稼ぐ

Copyright© JustOnly4Fans , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.